レモン風呂の日

時々、ひろーいお風呂にゆっくり入りたくなって銭湯に行きます。昨日も銭湯に行きました。昨日はちょっぴり特別な日・・・といっても大したことはないのですが、昨日は「レモン風呂」の日。その銭湯が独自にやっていると思われるサービスデーでした。

レモン風呂ってどんなお風呂?という疑問があったので、迷わずレッツゴー!

サービスデーなので、子供は入浴料が無料で、子供とお年寄りは入り口でヤクルトをもらえます。銭湯のお風呂は熱いので、このサービスに子供は大喜びでした。


さて。いよいよ肝心のレモン風呂のお話です。
私は「レモンの匂いとビタミンCがたっぷり(絞ってあるのでは、と推測☆)の健康的なお風呂」を思いながらお風呂の扉を開けると、おしゃれ着洗い用の洗濯ネットに丸ごとレモンが50個ずつ位、合計3袋が湯船に浮いていました。でも、特にレモンの香りもしないの。

体を洗ってからその袋とレモンをチェックしてみたら、穴や切り込みも特になく、単にレモンが入れてあるだけでした☆これでレモン風呂?確かにレモンは浮いてるケド、趣きも何もないような気がするなぁ~、これで健康に役立つのかなぁ~と、不思議な気分を味わいつつ帰路につきました。

帰りにはグレープジュースを買って飲みました。あー!お風呂上りの一杯(一本?)って美味しい!
これがイチバン楽しみかもしれないなぁ。美味しくて気持ち良かったから結果オーライかな。(o^-^o)


人気blogランキングへ
気持ちも新たに頑張ります!応援クリックをよろしくお願いします。
[PR]

by atelieraroma | 2006-07-31 21:43 | サロン日記